東武鉄道 50000系

<更新(2014/5/23)>
・(編成別)新規掲載:51001、51002、51004、51005、51009F/写真追加:51006F
・設備いろいろ:写真を4枚アップ、構成変更

編成別
51001F 坂戸
51001(Tc1)-52001(M1)-53001(M2)-54001(T1)-55001(M3)-56001(T2)-57001(T3)-58001(M1`)-59001(M2`)-50001(Tc2)
51002F 朝霞台
51002(Tc1)-52002(M1)-53002(M2)-54002(T1)-55002(M3)-56002(T2)-57002(T3)-58002(M1`)-59002(M2`)-50002(Tc2)
51003F ときわ台
51003(Tc1)-52003(M1)-53003(M2)-54003(T1)-55003(M3)-56003(T2)-57003(T3)-58003(M1`)-59003(M2`)-50003(Tc2)
51004F 下赤塚
51004(Tc1)-52004(M1)-53004(M2)-54004(T1)-55004(M3)-56004(T2)-57004(T3)-58004(M1`)-59004(M2`)-50004(Tc2)
51005F 朝霞台
51005(Tc1)-52005(M1)-53005(M2)-54005(T1)-55005(M3)-56005(T2)-57005(T3)-58005(M1`)-59005(M2`)-50005(Tc2)
51006F 下赤塚 ふじみ野
51006(Tc1)-52006(M1)-53006(M2)-54006(T1)-55006(M3)-56006(T2)-57006(T3)-58006(M1`)-59006(M2`)-50006(Tc2)
51007F ときわ台
51007(Tc1)-52007(M1)-53007(M2)-54007(T1)-55007(M3)-56007(T2)-57007(T3)-58007(M1`)-59007(M2`)-50007(Tc2)
51008F 上板橋(東上線時代)
51008(Tc1)-52008(M1)-53008(M2)-54008(T1)-55008(M3)-56008(T2)-57008(T3)-58008(M1`)-59008(M2`)-50008(Tc2)
2019/12伊勢崎線(スカイツリーライン)転属
51009F 北坂戸
51009(Tc1)-52009(M1)-53009(M2)-54009(T1)-55009(M3)-56009(T2)-57009(T3)-58009(M1`)-59009(M2`)-50009(Tc2)
順番は編成番号基準。51008F以外は全編成東上線に在籍。

設備いろいろ
車内全景(初期型) 車内全景(後期型) ドア(後期型・LEDなし) ドア(後期型・LEDあり) 座席(中間部) 車端部(貫通扉有→無)
後期型
車端部(貫通扉無→有)
初期・後期型共通
優先席 車椅子スペース LED案内表示機 袖 仕 切 吊革(一般部) 吊革(優先席部)
ドア(初期型・LEDなし) ドア(初期型・LEDあり) 車端部(貫通扉有→無)
初期型
※51001、51002F(初期型)は現在、優先席以外座席モケット交換は完了しています。よって、一般席は全編成がキュービックブルーのモケットになっています。

TOPへ 戻る